出来たをさがそ!

「出来なかったと嘆くより、出来た事を探して笑おう」 アラフィフ主婦の、前向き日記です。

2021年04月

羊毛フェルトで鯉のぼり、完成しました(^_^)v

日々の暮らしの中から、“出来た❗️”を探す、アラフィフ主婦のizumiです。

鯉のぼりが、無事に4匹完成しました(>_<)

前回までの製作過程はこちら↓



はい、子供たちを仕上げました!

じゃん、緑系、息子鯉↓
IMG_20210429_131706

小さいので、模様はちょっと控えめにね↓
IMG_20210429_133454

ピンク系、お姉ちゃん鯉↓
IMG_20210429_131849
ちょっと目の位置がずれてる?

いや、鯉のぼりってこんな感じだよねぇ(^-^;
IMG_20210429_133543

4匹揃って↓
IMG_20210429_132011

並べたり↓
IMG_20210429_133223

重ねたり↓
IMG_20210429_133716
沢山並ぶと、可愛いですよね(*´∇`*)
せっせと作った分完成が嬉しいので、いろいろ撮ってしまいます。

さあ、どうやって飾りましょう?

……4匹、積めたら面白いよね(^w^)

えいっ!
DSC_5170
あ、ちょっと尻尾が重なってイマイチ。

こう!
DSC_5173
良いじゃん♪ヽ(´▽`)/

よしっ、フローラ達も一緒に!
DSC_5174

あ、黒盆と金屏風もセットで!
DSC_5175

カッコいい❗️

五秒で崩れた❗️( ノД`)…↓

DSC_5176

こういうの使ってみたんだけど、高さは出ないから、支えるの難しいですね(^-^;
IMG_20210429_174508

まあ、このくらいが妥当かな?
IMG_20210429_143805

動物たちは、無しでも良いけど↓
IMG_20210429_144118

やっぱり、これが奇跡の一枚だったな(人 •͈ᴗ•͈)↓
IMG_20210429_143639
サムネはこれにしとこ(^o^)

  • 今日の出来た❗️

羊毛フェルトで季節の飾り、鯉のぼり家族、出来ました(^_^)v


おまけ↓柏餅も作りました(人 •͈ᴗ•͈)


ポチッと応援、お願いします(^o^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

羊毛フェルトで鯉のぼり、今度は、子供たちを作ります(>_<)

日々の暮らしの中から、“出来た❗️”を探す、アラフィフ主婦のizumiです。

まだやってます、羊毛フェルトで鯉のぼり(・_・;)

前回までの製作過程はこちら↓


と、チマチマ頑張って、一応完成しました↓
IMG_20210425_214020

しかし、息子のリクエストを受けまして、子供たちも作ります。
そりゃ、やっぱり子供も欲しいよね(*´-`)

サクサクいきましょう↓
IMG_20210427_223905
まず、親鯉を見ながら針金をねじねじ。
小さめに作ります。

毛糸を巻いて、手芸わたも巻き付けて、強引に形を整える↓
IMG_20210427_224002
このDAISOで買った手芸わた、使っても使ってもなかなか減らないので、コスパは良いと思います。

でも、前にも書いたと思うけど、本当に羊毛フェルトと馴染みが悪くて、作業制は悪いです( ノД`)…
IMG_20210427_224231

一応、体重↓
IMG_20210427_224137
土台だけで、6グラム。
もう一匹は、5.7とかでした。

IMG_20210427_231635
白でくるんだ状態で、8.6グラム。
もう一匹も8.7グラムくらいでした。

で、色を乗せてチクチク↓
IMG_20210427_205149
最初はこんな薄い色にしたんですが、親と別物過ぎるかな?と思って、もう少し濃い色で……

こんな感じにしました↓
IMG_20210427_223533

お姉ちゃん鯉は、ピンク↓
IMG_20210427_223728

弟鯉は、緑系↓
IMG_20210427_223810
最初から、4匹作るって決めてたら、真鯉はもっと真っ黒にしたのですが、後から増やしたからね(;´∀`)

という所で、今日はタイムアウト!
やっぱり、2匹同時は時間かかります(^-^;

次こそ、完成まで行きたいです。

ちなみに、鯉のぼり不在中の、我が家の玄関飾り(^-^;↓
IMG_20210427_204719
黒猫に対して、兜がデカイ……


続きはこちら↓完成しました(人 •͈ᴗ•͈)


ポチッと応援、お願いします(^o^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

羊毛フェルトで鯉のぼり、緋鯉完成(^-^)v
千代紙で兜も作りました。

日々の暮らしの中から、“出来た❗️”を探す、アラフィフ主婦のizumiです。


前回までの製作過程はこちら↓


さあ、緋鯉を仕上げます❗️

前回はここまで↓
IMG_20210421_140956
重さは、18.4グラム。

サクサクいきましょう。白でアタリを付けて↓
IMG_20210425_211128
黄色を入れて↓
IMG_20210425_211303
赤で馴染ませる↓
IMG_20210425_211405
逆側も………ちょっと、鱗の位置が適当になってますが(^-^;
IMG_20210425_211505

んで、尾びれの付け根に飾り↓
IMG_20210425_211805

頭はこんなん、どうかな?
IMG_20210425_211632

じゃん、完成です(^-^)v↓
IMG_20210425_211914

重さは、ちょうど20グラム↓
IMG_20210425_232335
真鯉と比べると、やっぱり軽いです↓
DSC_5070

お似合いの2匹(*´∀`)
IMG_20210425_214020

あ、兜は千代紙で作りました↓
IMG_20210425_213349
微妙に形が違います。

こっちは、無地の二枚重ね↓
IMG_20210425_213454
これもちょっとアレンジ有り。

兜の折り方は、ぐるぐるすると沢山出て来ますね(^-^)

んで、作った兜の前後の境目に、ちょっとカッターを入れて……↓
IMG_20210425_213742

フローラに被せました!
IMG_20210425_213844
か、可愛い(*´∇`*)

やだもう、これだけでも良くない?↓
IMG_20210425_224831
いやいや、鯉のぼりを頑張って作ったんですよ(>_<)❗️

DSC_5121
あ、なんかごちゃごちゃだな(;´∀`)

ええと、鯉のぼりを置いて↓DSC_5123
フローラと、兜。

あ、良き良き(*´∀`)
IMG_20210425_214201
はい、羊毛フェルトで季節の飾り、完成しました~\(^-^)/

ご機嫌で旦那にみせたら、

「良いけど、これ、ひな祭りの使い回しだよね?」

まあ、屏風とお盆はね(^-^;

「鯉のぼりってこうやって、雌雄セットで飾るモノじゃないよね?」

良いじゃん、お似合いだし(>_<)

ちなみに子供たちは、

「もっと沢山作って、重ねたい」

と言っております(;´∀`)

むーん、いっそ沢山並べた方が、縁起が良い感出るかしら?

でもとりあえず、今日のところは。

  • 今日の出来た❗️

羊毛フェルトで、鯉のぼり飾りが出来ました(^_^)v

続きはこちら↓


ポチッと応援、お願いします(^o^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

10歳の長女の歯科矯正、器具が入って、5ヶ月ほど経ちました。

日々の暮らしの中から、“出来た❗️”を探す、アラフィフ主婦のizumiです。

羊毛フェルトで鯉のぼりを作っている途中ですが、娘の歯医者に行って来たので、その記録を。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○

前置きと、過去記事↓

10歳の長女の、歯科矯正を始める事になりました。
せっかくなので、先生から聞いた説明の覚え書きを兼ねて、経過を綴っていこうかなと思います。

上手く行けば、2年~3年後に、
「歯科矯正、キレイに出来ました!」
と報告出来る、長期計画の出来た!です(^_^;)


最初にお断りしておきますが、私自身は、歯並びも悪く虫歯も多いですが、歯科矯正の経験はありません。
主人は、虫歯はなく歯並びもまあまあキレイで、やっぱり矯正の経験はありません。

娘の矯正に当たっても、特別な知識はなく、ただ、お任せ出来ると思う歯医者さんを決めて、基本的には先生の判断を信じて、進めてもらおうと思っております。

子供の歯科矯正のひとつの例として、見守っていただけたら幸いですm(__)m

○●○●○

過去記事↓

子供の歯科矯正、初めます。前置き

子供の歯科矯正、始めます。診断結果

子供の歯科矯正、始めます。導入指導

子供の歯科矯正、1(抜歯と、型取り)

子供の歯科矯正、2(リンガルアーチ)

子供の歯科矯正、3(リンガルアーチに補助線追加

子供の歯科矯正、4(経過順調)

子供の歯科矯正、5(前歯に矯正装置)

子供の歯科矯正、6(ワイヤーをしめる)

○●○●○●○●○○●○●○●○●○


今回は、特別新しい事があった訳ではないのですが、処置に時間がかかりました(´・ω・`)

理由はノートに↓
IMG_20210423_204021
上の前歯、歯肉炎になっていたそうです❗️

そして、装置(ブラケット?)が一ヶ所外れかけて、つけ直してもらったらしい。

歯磨きを、もっときちんとしなければいけません。反省です(ノ_・,)

そして、歯間ブラシをいただきました↓
IMG_20210424_001041

大きさが、分かりにくいかな?
IMG_20210424_001454
手前が、子供用歯ブラシです。

この歯間ブラシを、歯と装置の隙間にいれて、食べかすをかき出してください、との事でした。

で、今回は装置をつけ直したせいか、またとても痛がっています(´・ω・`)

片方の装置が、頬っぺたの内側に当たっているそうで、刺さって痛い、らしい……

私が見てもわからないのですが、口の中の事は、ほんの少しでも自分にはものすごく違和感を感じるので、仕方ないですね(>_<)

あまりひどいなら、歯医者さんに行って見て貰おう、と言ってますが、そろそろ一週間が経ちます。

多分、少し慣れて来たようです(•‿•)

今回の処置料、4,400円。


サムネイル用、おまけ写真↓
IMG_20210423_204205
春らしく、ピンクのお花に囲まれた、“歯”ちゃん(◍•ᴗ•◍)

羊毛フェルトで作りました↓


お花はペーパーフラワー↓



1ヶ月後はこちら↓



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

羊毛フェルトで鯉のぼり、緋鯉の身体とお顔が出来ました!

日々の暮らしの中から、“出来た❗️”を探す、アラフィフ主婦のizumiです。


羊毛フェルトの鯉のぼり、真鯉に続いて、緋鯉もサクサク作ります。

真鯉の製作過程はこちら↓

同じ要領で、緋鯉を作りましょう。

まず、針金をねじねじして、大きさを決めて↓
IMG_20210421_113600
真鯉より、ちょっと小さく作りたいですね。

針金に毛糸を巻き付けて、手芸わたも巻き付けて、ぐるぐる↓
IMG_20210421_113827

ここでふと、重さを計っておこう!と思いました↓
IMG_20210421_114057
11グラム。
この後の、羊毛を使う量はどのくらいかな?

まず真っ白で、全体をくるんでチクチク↓
IMG_20210421_114211

はい、体重測定↓
IMG_20210421_114538
4.5グラム増加。

ちなみに、真鯉はもっと重いです↓
DSC_5070
27.6グラム。

長さはそんなに違わないですが(この写真だとむしろ長くみえますが、そうでもない)、太さが結構違います↓
IMG_20210421_114932

よし、色を着けましょう。
緋鯉だから、赤!
IMG_20210421_115213
ちょっと黄色も混ぜようかなと思ったのですが、黄色は鱗に使うから、あんまり混ぜない方が良いみたい(^-^;

前ヒレ、ちょっと大き過ぎたけど、ぐいぐい押し付けるの図↓
IMG_20210421_115436

よし、とりあえず色付け完了↓
IMG_20210421_120756
まだ挿し込みが甘いので、ちょっとぽっちゃりしてます(見た目だけ)。

顔も、やっちゃいましょう↓
IMG_20210421_121030
目のアクセントは、真鯉のボディの青色で入れました。

エラとヒゲも、チクチク↓
IMG_20210421_121147
逆側も、チクチク↓
IMG_20210421_122030

よし、今日はここまで!
IMG_20210421_122348
しっぽは、少しピンクを入れました。

体重測定↓
IMG_20210421_140956
ベースを抜いて、7.4グラム増量。
ちゃんと鱗をいれたら、もっと増えるでしょう。

このフォルムが、どじょうみたいで、可愛いと子供達に好評です(^-^;
IMG_20210421_141232
次は、緋鯉に鱗をいれて、仕上げます。

続きはこちら↓


ポチッと応援、お願いします(^o^)↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ