10歳の長女の、歯科矯正を始める事になりました。
せっかくなので、先生から聞いた説明の覚え書きを兼ねて、経過を綴っていこうかなと思います。

上手く行けば、2年~3年後に、
「歯科矯正、キレイに出来ました!」と報告出来る、長期計画の出来た!です(^_^;)


最初にお断りしておきますが、私自身は、歯並びも悪く虫歯も多いですが、歯科矯正の経験はありません。
主人は、虫歯はなく歯並びもまあまあキレイで、やっぱり矯正の経験はありません。

娘の矯正に当たっても、特別な知識はなく、ただ、お任せ出来ると思う歯医者さんを決めて、基本的には先生の判断を信じて、進めてもらおうと思っております。

子供の歯科矯正のひとつの例として、見守っていただけたら幸いですm(__)m

○●○●○●○●○○●○●○●○●○


前置きとして、娘の歯医者歴などを。
子供の歯科矯正、初めます。前置き


次に、詳しい検査の診断結果を。
子供の歯科矯正、始めます。診断結果

導入指導
子供の歯科矯正、始めます。導入指導

抜歯と型取り
子供の歯科矯正、1(抜歯と、型取り)

前回、リンガルアーチ
子供の歯科矯正、2(リンガルアーチ)

○●○●○●○●○○●○●○●○●○


さて、今回は。

前回入れてもらった『リンガルアーチ』の主線に、奥まっている歯を押し出す補助針金が付きました。

リンガルアーチ↓
IMG_20201126_124702

針金が口に入るってちょっと怖い感じもしますが、まあ、針金なんですよね(^_^;)

書いてもらったノートにも、針金、って書いてあるし……↓
DSC_4191
雪だるまのシールが可愛い(*´∀`)

あ、虫歯の件。

少し前に学校で歯科検診があって、
『虫歯があるので、受診してください』
って紙をもらって来てました。

で、ちゃんと矯正とは別に予約を取ろうと電話したんですが、
「年内は予約一杯なので、とりあえず矯正の時に少し診させてもらいます」
て事だったのですが。

急ぐ必要はなさそう、との事で、年明けに改めて予約を入れました。
下の子も、受診おすすめのチェック入ってたので、一緒に(>_<)


で、今回、針金の入った部分は、
「痛い」
とは言ってますが、ひとまず普通に生活してます。
なんとか我慢出来る程度、なのかな?
我慢しててえらいp(^-^)q


経過報告としては、それだけなのです、が。

娘が先日、
「私の歯、上の歯の方が、大分前に出てるよね?」
というような事を、気にしておりまして。

そ、そうなんですよね~( ノД`)…

この写真で分かるかな?
IMG_20200816_021247
青い線が、理想の骨格?
赤い線が、娘。

上の歯が全体的に、前に出てるんですよ~(>_<)

で、一本だけ引っ込んでるので、今、その歯を前に出す矯正が始まりました。

多分ね、今度いずれ、マウスピースのようなモノをもらって、それを噛む(咥える?)という事もする、と最初に聞いたので、その時に治すんじゃないか、と思ってます。

とりあえず、引っ込んでる歯を揃えておいて、後から全体の噛み合わせを整える。

「多分、順番に治すんだよ」

というような事を、娘にも伝えました。
今の所、そう理解しておりますが、また経過報告します。

今回の処置料、5500円也


おまけ写真↓
IMG_20201216_110713
右側のは、歯医者で抜いた歯を入れてもらったケースですよ(^-^)
IMG_20201216_111812
使えるわ、この子(*´ー`*)


1ヶ月後はこちら ↓