10歳の長女の、歯科矯正を始める事になりました。
せっかくなので、先生から聞いた説明の覚え書きを兼ねて、経過を綴っていこうかなと思います。

上手く行けば、2年~3年後に、
「歯科矯正、キレイに出来ました!」
と報告出来る、長期計画の出来た!です(^_^;)


最初にお断りしておきますが、私自身は、歯並びも悪く虫歯も多いですが、歯科矯正の経験はありません。
主人は、虫歯はなく歯並びもまあまあキレイで、やっぱり矯正の経験はありません。

娘の矯正に当たっても、特別な知識はなく、ただ、お任せ出来ると思う歯医者さんを決めて、基本的には先生の判断を信じて、進めてもらおうと思っております。

子供の歯科矯正のひとつの例として、見守っていただけたら幸いですm(__)m

○●○●○●○●○○●○●○●○●○

関連過去記事↓

子供の歯科矯正、初めます。前置き

子供の歯科矯正、始めます。診断結果

子供の歯科矯正、始めます。導入指導

子供の歯科矯正、1(抜歯と、型取り)

子供の歯科矯正、2(リンガルアーチ)

子供の歯科矯正、3(リンガルアーチに補助線追加

子供の歯科矯正、4(経過順調)

子供の歯科矯正、5(前歯に矯正装置)


○●○●○●○●○○●○●○●○●○

前回、上の前歯に、ザ・矯正❗️って感じの装置が付きました。

圧がかかるし、装置で口の中が傷つく事もある、との注意を受けて。

実際に、次の日から数日は、

「傷が出来て痛い(>_<)」

と、食事の時にぼやいていた娘。
(不思議と、おやつの時はあまりぼやかない(^-^;)

一週間もすると、すっかり慣れて、割りと平気に過ごしておりました♪

歯医者さんで、娘が診察室に入る前に、

「お母さんから見て、何か気になってる事ありますか?」

と聞いてもらえるのですが、

(あれ、何かあったっけ?)

と、考えてしまうぐらい(;´∀`)

「あ……やっぱり最初何日かは痛がってたけど、すぐ慣れて、大丈夫みたいでした」

と送り出したのですが、実は前回……

「装置が入ると、やっぱりお子さんだけでは歯磨きが難しくて、不十分な事もありますから、お母さんの仕上げ磨き等もお願いします」

と言われていたのに、あんまり出来てなかったな(ノ_・,)

すみません、だって下の息子を掴まえて転がして歯磨きしてる間に、娘は自分でさっさと歯磨き終わってるんです(>_<)

一度ちゃんと見せてもらって、やっぱり装置の上の辺りが怪しかったから、

「ここ、頑張って磨こうね」

と、声はかけたのですが………


ちょこっとドキドキしながら待ってましたが、大丈夫だった模様。

「キレイに隙間が詰まって来てます」

との事で、良かった。

で、今回またワイヤーをしめて(繋げて?)更に詰まっていくようにしたらしい、です。
(ニュアンスで、そんな感じの事をさらっと言われました)

また違和感でるかも、と言われたけど、娘は大丈夫みたい(^-^)

今回はそれだけで、特にノートも書いてもらえなかったので、添付出来る画像もなく……

娘が口元の写真を撮らせてくれたので、記録として↓
IMG_20210316_103852

ついでに、先月はこんな感じ↓
IMG_20210216_155900
ちょっと、キレイに並んだ?

まだまだにしても、歯並びが良いと写真映りも違うし、キレイになるのが楽しみです(^-^)

今回の処置料、4,400円。


サムネイル用、おまけ写真↓
IMG_20210316_103641
羊毛フェルトで作ったお雛様と、歯❗️

……歯のお人形も、羊毛で作ろうかな?


1ヶ月後はこちら ↓



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村